お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

未婚のまま子供を産んだ。養育費をもらうにはどうすれば良い?

  • 未婚のまま子供を産んだ。
  • 子供の父親は子供との親子関係は認めている。
  • 子供の父親から養育費の支払いを拒否されている。

こんなときどうすれば良いでしょうか?

相手に養育費を支払う意思がない場合、養育費を請求するために、たとえ実の子であっても、認知されていることが必要となります。
認知の方法として、まず、男性が子どもとの親子関係を認めていて、認知を拒否されない場合は、男性が認知届を役所に提出することで手続きは完了します。

もし、男性が認知を拒否する場合は、家庭裁判所に申立てを行う必要があります。詳しい内容は 相手が認知しない場合はどうすれば良い? もご確認ください。
相手との交渉や調停等の手続きを行うに際し、困難や不安を感じることがありましたら、30分無料相談にお越しください