お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

突然、婚約破棄されたらどうすれば良い?

  • 婚約相手から、突然、婚約破棄された。
  • 婚約破棄される理由に心当たりもなく、納得できない。
  • 結納も済ませ、結婚式の準備も順調に進んでいた。

こんなときどうすれば良いでしょうか?

相手に結婚の意思がなくなった以上、結婚はあきらめなくてはいけませんが、金銭的な補償を受けることはできます。

具体的に相手に請求できるものとしては、婚約したことによって、すでに発生してしまっている費用(指輪の代金、結納金、結婚式や新居の準備費用等)や、今後に発生するであろう費用(式場のキャンセル代等)、精神的な苦痛に対する慰謝料等です。
相手との交渉を行うに際し、困難や不安を感じることがありましたら、まずは30分無料相談にお越しください。