お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

書いてすぐ、効力をもつの?

書いてすぐ(遺言者が生きている間)の遺言書は、まだ効力をもっておらず、遺言書の効力は、遺言をのこした人が亡くなったときから発生します。ただし、効力が発生するからといって、すぐに相続ができるわけではなく、「公正証書遺言」以外の遺言書については、検認などの手続きのため、裁判所にもっていく必要はあります。

「公正証書遺言」についての詳しい説明は遺言書の種類をご覧ください。

 

※検認…内容確認と書き換えの防止のために行うもの。遺言書が有効であるか無効であるかは、また別の問題になる。