お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

刑事事件の被害者(傷害事件・殺人事件等)

keiji@2x.png

悩みがある方へ

  • 加害者側から示談の提案があったが、どのように交渉してよいかわからない。
  • 加害者側との交渉にストレスを感じている。
  • 被害の弁償・賠償をしてもらえるか不安を感じている。
カテゴリー
暴行
傷害
殺人
窃盗
強盗
放火
性犯罪
ストーカー
詐欺
器物損壊
被害者
加害者
遺族
示談
相場
治療費
ケガ
通院
慰謝料
弁償
賠償

当事務所に相談後はどうなる?

  • 弁護士が交渉窓口となるため、加害者側と直接やりとりする負担がなくなります。
  • 示談をご希望の場合は、適切な示談金を受け取ることができます。
  • 示談ではなく訴訟による賠償請求を希望する場合の手続きを代理します。

山岡弁護士が選ばれる理由

  1. 丁寧でスピーディーな対応を心掛けています。
  2. 費用設定が明確です。
  3. 依頼後は何度でも電話やメールでの相談が無料です。
  4. ご不明点等あれば、わかりやすくご説明いたします。

よくある質問

Q:加害者側から、示談の提案があったが、受け入れて良いかわからない。

A:示談内容によっては、受け入れることによって、“示談金を早期に、また確実に回収できる”というメリットはあるため、加害者側の提案内容が悪くないものであれば、受け入れても良いでしょう。ただし、加害者に下される刑や処分が軽くなる可能性は高いので、もし、加害者に対し、できる限り重い刑事処分を望むのであれば、示談はお勧めできません。

示談内容でご不明な点があるようであれば、ご説明いたしますので、一度、無料相談にお越しください。

Q:ケガをさせられて通院しているのだが、治療費は加害者に請求できるのか?

A:加害者に負わされたケガの治療費は、加害者に請求可能です。また、治療費のほか、通院にかかった交通費や、ケガのために仕事等を休むことになった場合の休業損害、精神的苦痛に対する慰謝料も加害者に対して請求することが出来ます。

Q:保釈はいつからですか?

A:保釈請求をできるのは、起訴されて以降です。保釈請求をし、裁判所が保釈を許可した後に、保釈保証金を納付することで保釈されます。

Q:傷害事件の示談金の相場はいくらでしょうか?

A:傷害事件の示談金は、加害者に負わされたケガの程度により異なります。重傷で、入院や通院の期間が長ければ、治療費などは高額になり、慰謝料も高くなることが考えられます。また、治療の甲斐なく障害が残ってしまった場合なども、慰謝料は増額され、さらに逸失利益(傷害が残らなければ、将来労働で得られたであろう利益)の賠償請求が可能です。