お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

自分の土地に他人の家があり、悩んでいた

160912.jpg

Q1.どんな悩みがありましたか?

A1. 自分の土地に他人の家がある。

親の代からの家で、15年位前までは、その家の長男家族が住んでいたのですが、他地にでたまま空家になり、相当痛んで屋根にも穴があいてきました。

このままでは近所に迷惑をかけますので、さら地にして、土地をあけ渡してほしいと連絡を取りました。 話が前に進まず、再三連絡を取りましたが応じてもらえず、その内連絡も取れなくなり悩んでおりました。

Q2.他事務所ではなく、山岡法律事務所を選んだ理由は?

A2.役場にも相談に行きましたが、どうにもならず市政便りにのっていた山岡法律事務所に相談に行きました。

Q3.依頼して良かったと思う点を教えてください。

A3.なかなか連絡のとれなかった相手との交渉も前向きに話がすすんだようで、あとは家の解体するのみとなりました。

役場にも相談に行きましたが、今は空家が多くてそんな人が多いんですよねとか、法務局でも自分の土地の事を私が調べようとしても、何も教えてもらえなかったり、そういった事が先生のお陰でわかった時は、やっぱり依頼してよかったなと思いました。

Q4.今後何か起こった場合、当事務所を利用したいと思いますか? 

A4.はい

山岡法律事務所の先生には、親身になって相談に応じていただき、大変お世話になりました。ありがとうございました。法律事務所というだけで、なかなか入りづらい気がしましたが、それもまたプライバシーを大事にされているのだなあ、と思いました。

Q5.今現在、山岡法律事務所に相談しようか迷っている方に一言メッセージを!

A5.素人が頭数をそろえて悩んでも、何事も前に進みません。
特に役所関係とか、個人のプライバシーとか、法律に係るものは、専門家に相談することが解決の早道です。誰の紹介もなく、飛びこんだ私共でしたが、山岡法律事務所は親切でスピーディー、何か悩み事がある方は、1人で悩まず相談に行くと良いでしょう。