呉駅徒歩3

Contents ご相談内容

Contents 夫(妻)の不倫相手への慰謝料を請求できるか?

現在、婚姻中の場合も、すでに離婚済みの場合も、婚姻中に不貞行為があれば、不倫相手への慰謝料請求は可能です。ただし、以下のような場合は不倫相手への慰謝料請求は難しくなります。

  • 不倫相手が夫(妻)が既婚者であることを知らなかった。
    (知ること・気づくことも困難であった)
  • 不倫よりも前に、婚姻関係が破たんしていた(別居していた等)。
  • すでに夫(妻)から妥当な金額の慰謝料を受け取った。
  • 時効となる期間(不倫の事実とその相手を知ってから3年)が経過している。

など

専門用語を使わず、わかりやすく丁寧にご相談に応じます! 専門用語を使わず、わかりやすく丁寧にご相談に応じます!

まずは無料相談をご予約ください! 0823-36-52550823-36-5255 [受付時間:平日9:00~18:00]
山岡 嗣也(やまおか つぐや)