呉駅徒歩3

Contents ご相談内容

Contents 契約書はあるものの、お金がないので、相手が払えないと言っています。まず何をすればいいですか?

相手にまとまったお金がなく、一括で返せないという場合は、相手が支払える範囲で分割での返済を提案しましょう。相手の同意が得られたら、○○年○月から○○年○月まで、毎月末日までに○万円ずつ支払い、支払いが滞った場合はその時点での残金全額と支払いが滞ってから完済するまでの利息を一括で支払う等を記載した契約書を必ず作成してください。このとき、契約を公正証書の形にすると、もしも相手からの返済が滞って、相手の財産の差し押さえ等をしたい場合に、訴訟をする必要がなくなります。

相手が支払いに応じない、もしくは、返済についての契約書をどのように作成してよいかわからない、といったお悩みがあれば、是非、一度無料相談にお越しください。

専門用語を使わず、わかりやすく丁寧にご相談に応じます! 専門用語を使わず、わかりやすく丁寧にご相談に応じます!

まずは無料相談をご予約ください! 0823-36-52550823-36-5255 [受付時間:平日9:00~18:00]
山岡 嗣也(やまおか つぐや)